TaskBar - 起動中のアプリケーションをトップバーに表示するGNOME拡張機能

トップバーをアプリケーションスイッチャーとして使う

TaskBarとは、GNOMEのトップバーに起動中のアプリケーションのアイコンを表示して切り替える拡張機能です。

TaskBar Ubuntu GNOME拡張機能 トップバー 起動中のアプリを表示

TaskBar - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/584/taskbar/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - TaskBar GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
TaskBar Version 56GNOME Shell Extensions - TaskBarのページにあるスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「TaskBar」を有効にする

起動中のアプリケーションをアクティブにする、最小化する、閉じるといった操作を、トップバーから実行できるのが、TaskBar GNOME拡張機能です。

デスクトップの表示やウィンドウプレビュー機能も備えており、トップバーをアプリケーションスイッチャーとして使うことができます。

TaskBarを使いやすいようにカスタマイズする

TaskBarをインストールして有効にすると、トップバーの左から「アプリケーションを表示」「デスクトップを表示」アイコンに続いて、現在起動しているアプリケーションのアイコンが表示されます。

マウスオーバーでウィンドウプレビュー、アイコンクリックでアクティブ/最小化の切り替え、右クリックメニューからアプリの終了ができるので、操作してみましょう。

TaskBar Ubuntu GNOME拡張機能 トップバー オプション Overview

設定の「Overview」では、トップバーに表示するボタンや配置をカスタマイズできます。

「Desktop button」はデスクトップを表示するボタン、「Workspace button」はワークスペースの切り替えボタン、「Appview button」はオーバービューのアプリケーションを表示するボタンです。

また、「Align」リストからアイコンの種類を選んで、その右側にある矢印で、アイコンを並び替えることもできるので、使いやすいようにカスタマイズしてみましょう。

TaskBar Ubuntu GNOME拡張機能 トップバー オプション Preview

ウィンドウプレビューを非表示にしたいときは、「Preview」タブにある「Tasks Thumbnail Preview」をオフにします。

また、その上にある「Task Label Preview」で、マウスオーバー時のラベルを選択することもできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019

Panel OSD GNOME拡張機能 邪魔な通知バブルの位置を自由に変更できる Mar 09, 2019