More columns in applications view - アプリケーションビューの列数を変更するGNOME拡張機能

画面いっぱいにアプリケーションアイコンを表示できる

More columns in applications viewとは、GNOMEのアプリケーションビューの列数を変更できる拡張機能です。

More columns in applications view Ubuntu GNOME拡張機能

More columns in applications view - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/1305/more-columns-in-applications-view/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - More columns in applications view GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
More columns in applications viewGNOME Shell Extensionsのページにあるスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「More columns in applications view」を有効にする

GNOMEのアプリケーションビューでは、インストールされているアプリのアイコンを一覧表示できますが、その列数はデフォルトで6と少なく、画面の左右に無駄なスペースが空いてしまいます。

もっとアプリアイコンを画面いっぱいに表示したいときにおすすめなのが、More columns in applications view GNOME拡張機能です。

オプションでグリッドの列数を自由に変更できるので、より多くのアイコンを一度に確認することができます。

アプリケーションビューに表示するアイコンの列数を変更する

More columns in applications viewをインストールしたら、GNOME Tweak Toolの拡張機能からオプションを開きましょう。

More columns in applications view Ubuntu GNOME拡張機能 オプション

「Maximum number of columns」オプションが、アプリケーションビューに表示するアイコンの列数です。

特に上限はないのですが、自分のモニターの横幅にあわせるように、数を変更してみましょう。

いったん拡張機能をオフにして再度オンにすれば、設定が反映されます。

あとは、「Super + A」キーでアプリケーションビューを表示して、アイコンの列数が変わっているか確認してみましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で使える軽量キーボードランチャー4つ (Ulauncher/Albert/Synapse/Launchy) May 19, 2019

Playbox - 場面ごとに流す楽曲をキューに登録して使う音楽プレイヤー May 11, 2019

Ubuntu 18.04の不要ファイルを削除する3つの代表的なアプリ(Ubuntu Cleaner/BleachBit/GtkOrphan) May 03, 2019

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019